名刺管理アプリ CamCard 使って Follow 2 に登録する

名刺は大切な情報です。受け取った名刺情報を後援会名簿データベース Follow 2 に手作業で効率よく登録する方法をお伝えします。「名刺認識 CC」のアイコンをタップします。

名刺をカメラで撮影します。

名刺を読み取って文字認識してくれますので「保存」をタップします。

CamCard に保存されたので画面右上の「・・・」をタップします。

「アドレス帳に保存」をタップします。これで iPhone の「連絡先」に保存されました。

次にコンピュータで後援会名簿データベース Follow 2 へのデータ登録を行います。iPhone ユーザは iCloud ユーザである場合が多いですから、シンプルで効率的な iCloud を使う方法をここではお伝えします。

Windows ユーザーも作業しやすいウェブ版 iCloud を開いて、そこの「連絡先」で行うのがいいでしょう。URL 欄に「icloud.com」と入力して enter キーを押せば、この画面になります。iPhone で利用しているものと同じ Apple ID とパスワードを入力してサインインします。

ホーム画面になりますので「連絡先」をクリックします。

CamCard で読み込んだ人を検索すると、このようにヒットします。そのままでは、まだ文字変換に誤りがあるかもしれませんので、編集をクリックして間違っているところを修正します。

ウェブ版 iCloud の「連絡先」から直接文字をコピーして Follow 2 にペーストしてもいいのですが、文字の大きさでエラーが起きる場合がありますから、ここでは名前から住所までを範囲選択してコピーし作業は進めた方がいいでしょう。

テキストエディタを開いて、それにペーストすれば文字のエラーは起きません。

テキストエディタにペーストした文字を後援会名簿データベース Follow 2 の各フィールドにコピー&ペーストしていきます。これで受け取った名刺は Follow 2 に手作業で効率よく登録されることになります。

iPhone の「連絡先」に取り込んだ名刺情報は、不要であれば削除しておいた方がいいと思います。


マックエバン

室見川のほとりで4th

最高のデジタルライフを誰でも簡単に。マックエバンのブログ「室見川のほとりで4th」です。

0コメント

  • 1000 / 1000