FileMaker Pro 16 をインストールするため MacBook を OS X El Capitan にアップグレード

ひと月ほど前に届いていた FileMaker Pro 16 Advanced。届いてすぐにインストールしようとしたのですが、システム条件が OS X El Capitan 10.11 以降だったので MacBook の条件をクリアできず、今日まで延び延びになっていました。

いい加減インストールを済ませておかないとと思い、今日の作業となった次第です。作業に使ったのは、OS X El Capitan のインストール USB。これを以前作っていたため下準備は何もなく、大変楽であることを初体験しました。Apple が新バージョンの OS を提供したら、Mac ユーザーは作っておいた方が、いざという時に助かります。

順調に作業は進んで、OS X 10.10 Yosemite から OS X 10.11 El Capitan へのアップグレードが無事終わりました。 


いま最新の macOS は 10.13 High Sierra なので、本当は最新 OS にしたいところですが、私の MacBook は2015年モデル。Yosemite の3世代後である High Sierra を入れるには、後々トラブルが起きたら面倒ですから、1世代後の El Capitan ということにしました。

El Capitan へのアップグレードが終了したので、FileMaker Pro 16 Advanced(アップグレード版)をインストール。そして終了。 Advanced は開発者用の FileMaker。データベース作りには最強のアプリケーションです。

今日から最新の開発環境を手に入れたことになります。


マックエバン


室見川のほとりで4th

最高のデジタルライフを誰でも簡単に。マックエバンのブログ「室見川のほとりで4th」です。

0コメント

  • 1000 / 1000